愛着がわく

ハンコ自分だけのオリジナルの品物というのは、他の物に比べて愛着がわくことも多くなっています。これははんこであっても例外ではありません。職人が1つずつ出彫りをしたはんこというのは、完全なオリジナルの作品なので、全く同じ物は自分だけしか持っていないため、愛着がわくので依頼するという人もたくさんいるのです。はんこというのは頻繁に購入することはないでしょう。

よい物であれば、なくしてしまわない限り一生使い続けることができます。中には成人式のお祝いなどで、親や親戚からはんこのセットをプレゼントされることもあるでしょう。自分で購入した場合でも、高いお金を払って購入したオリジナルの作品なので、愛着がわく人が多くなっていますが、プレゼントされた物であってもやはり手彫りであれば愛着がわくことも多いのです。

どうしても安くて簡単に購入できる物は、壊れたら新しく購入すればよいと考えてしまいますが、高い物やなかなか購入できない物に関しては、大切に使おうと思うのが一般的です。手彫りのはんこは、全く同じ物はもう二度と手に入らないので、あえて手彫りのはんこをプレゼントする親もいます。そうすれば大切に保管し、なくしてしまうことも少なくなるでしょう。

▽はんこ関連情報▽
印鑑通販の専門サイト
(手彫りのはんこも販売している通販サイトです)


 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket